Category:

haus note


神戸ハオスと、東京ハオス&テラスの備忘録。取るにたりない毎日のようで、お店ではたくさんの出合いや気づきなどがあります。そんな私たちのささやかな日常をウェブマガジンにてお届けします。

あっという間に終わりを告げた桜の季節を惜しむ間もなく訪れる初夏。新緑が眩しいほどの陽の光の下、ワンピースをさらりと纏い、素足で軽やかに出かけることを思いめぐらしながら店頭に並んだ爽やかで涼やかなアイテムを眺める毎日です。新しい季節の装いのことを考える時間は愉しく、胸が膨らむばかり。初夏を心地よく過ごすためのアイテムが充実していますので、皆さまともそんな気持ちを共有出来たら嬉しく思います。ゴールデンウィーク中は特別なイベントも開催いたしますのでぜひハオス&テラスにご来店ください。

Event Information @haus&terrasse


VIEILLE − Player −
2019年4月26日(金)-30日(火)
17世紀ヨーロッパの舞台靴を彷彿とさせるクラシカルなデザインが美しいヴィエイユの靴。ワードローブに欠かせないスタンダードシューズとしてハオスがセレクトしたのは上品なカーフレザー。期間中は−Player−と題して音を奏でる奏者と舞台で舞う演者をイメージしたモデルなど新作を含め一堂にご覧いただき、お好みのデザイン・カラーを選んでオーダーしていただける特別な機会となりますので是非お越しください。



Khadi and Co Exhibition − ベス・ニールセンの世界 −
2019年4月26日(金)-5月6日(月)
デンマーク出身のベス・ニールセンが立ち上げたカディ アンド コー。インドの職人たちによって手紡ぎで織り上げられる美しいカディとアート、デザイン、ファッションに精通した彼女独自の視点が出合い生まれたコレクションは、まるでアートピースのようで深く惹き込まれます。空気のように軽やかに肌を包み込み、着るほどに表情を豊かにし馴染むカディ。風を纏うように心地良いブラウスやシャツをはじめ、繊細なギャザーやハンドステッチが施されたロングドレスなど目移りするようなコレクションが並びます。初夏の訪れに合わせてベス・ニールセンの世界をお愉しみください。


>>Past