能登半島地震により被害を受けられた皆さま、ならびにそのご家族の皆さまに謹んでお見舞い申し上げます。

テイスト&タッチを運営する有限会社デフ・カンパニーでは、私たちにできる災害復興支援として「TIE ALL HEART」の活動を行います。この活動では、自社の強みであるアクセサリーの製造・販売を通じて、その収益金のすべてを災害義援金として寄付させていただきます。

詳しくはコーポレートサイトをご覧ください。
▶︎ デフ・カンパニー


1月16日、神戸ショップならびに本社事務所の業務をお休みさせていただき、スタッフでブレスレットの製作を行いました。

朝一番のスタートは、アトリエのスタッフによるプレートの製造から。

プレートひとつひとつに“TIE ALL HEART”の文字が刻まれていきます。

リボンは能登に想いを馳せて漆の本朱色に。

使用したリボンはすべて清原株式会社さまよりご協賛いただきました。この場を借りてお礼申し上げます。

完成したプレートを一つひとつリボンに結わえていきます。

ブレスレットの製作にはアトリエスタッフをはじめ、ショップスタッフ、企画部・編集部のスタッフ全員が携わりました。それぞれが自分にできることを持ち寄って500本のブレスレットが完成しています。

パッケージにはそれぞれシリアルナンバーを記してお届けさせていただきます。

ブレスレットは現在 ▶︎ウェブショップ にてご案内中です。

[2024年1月19日:追記]現在までに想像を超えるたくさんのご賛同を賜りましたこと、心よりお礼申し上げます。 1月22日より順次発送の手配をいたしますので、今しばらくお待ちくださいませ。

神戸・東京の各ショップでは1月22日以降に店頭にてご案内予定です。
※ショップごとに販売日程や店休日が異なりますので、詳しくは ▶︎こちら よりご確認ください。

この活動を通して、被災地に心を寄せるとともに、一人でも多くの方にご賛同、ご協力を賜りますことで、少しでも被災地の支援に繋がることを願っています。

被災地におかれましては、未だ余震が続き、予断を許さない状況が続いていることと存じます。
末筆ながら、一刻も早い安否の確認、救助・物資の供給、そして被災地の復旧・復興を心よりお祈りいたします。


神戸の本社事務所より少し歩いた先にある東遊園地。この日1月16日は夕方より灯籠に灯りが燈りはじめ、翌17日の5時46分までたくさんの祈りが燈され続けました。

今の私たちに何ができるのか、確かな答えを見いだすことはできませんが、その日その時、それぞれの大きさ、それぞれのかたちで心を寄せ続けていきたいと思っています。

2024年1月18日
taste & touch