Category:

t&t dialy

神戸は近頃ほんの少しだけ街に活気が戻ってきたように感じられます。手放しで喜ぶのはまだ早いと感じつつも顔を合わせて話すことさえ難しかった先月を思うと、マスクを着用し小さなことに気をつけながらの新しい日常をありがたく感じずにはいられません。

今回のように長らくお休みをいただくことは初めてで戸惑ってばかりいましたが、ようやく落ち着いて私たちに出来ることを考えられるようになってきたように思います。それはお客様からのお問い合わせのメールに添えられたショップスタッフへのお気遣いのメッセージだったり、ハオスの営業を再開してからは「やっと開いて嬉しい」とご来店いただけたり、お弁当を毎日楽しみにお立ち寄りいただくお客様の笑顔だったり、やっぱり私たちはお客様に支えられていると改めて実感できたからです。本当にいつもありがとうございます。

そして一緒に働くスタッフが皆、変らず元気でいてくれるというごくごく当たり前のことがとても大切に感じられた良い機会にもなりました。こんな状況でも働いていると嬉しいことはあるもので、今はもう退社したスタッフからの心温まる手紙や、スタッフにおやつを届けてくださるご近所さん、またどんな時もそっと私たちに寄り添ってくださる方々に恵まれて、ありがたいの一言に尽きます。今はまだ緊張感あるオフィスですが、爽やかなレモンの香りに、美味しいビスケットに、ふんわりと和やかなひとときを過ごすことができました。遠く離れていると今すぐ顔を合わせて話すことは叶いませんが、近く晴れやかな気持ちでまた会える日を心から楽しみにしています。それまでどうぞ変らずにお元気でいてください。

いつも支えてくださるお客様と見守ってくれる仲間たち、応援してくださる方々からの温かなお気持ちを糧に、私たちに出来ることを日々着実に積み重ねていきたいと思います。

心地よい音に耳を傾ける

草花の香りに季節を感じる

旬の食材を愉しむ

心に響くものに触れる

覚えておきたい風景に出合う

私たちはこれからも ‘暮らしを愉しむ様々なこと’ をご提案させていただきます。

taste&touch Web Magazine

t&t dialy