Category:
ストールの巻き方

梅雨から夏にむかって蒸し暑くなるこれからの季節は、なにかとシンプルなお洋服を選びがち。そんなときだからこそいつものコーディネートにスカーフをプラスして、毎日のお洋服を愉しんでみてはいかがでしょうか。とはいっても、「スカーフってどうやって使うの?」と感じている方も多いはず。そこで今回は基本の巻き方や結び方、アレンジなどをご紹介いたします。スカーフをぜひ、あなたのワードローブにくわえてみませんか。

ストールの巻き方

まずはシンプルに首元に巻いてみましょう。大判のスカーフは三角に折ってさっと肩にかけるだけでもいいアクセントに。夏は日除けとしての役割も。

Atelier d‘antan シルクスカーフ 〈Rothko〉 ¥16,500- / Erja Hirvi シルクスカーフ ¥25,300-

ストールの巻き方

ヘアバンド代わりに頭に巻くのもおすすめ。シンプルな装いになるこの季節だからこそ、どこかにポイントをつくって。

Aeshaane シルクスカーフ ¥16,500- / Aeshaane シルクスカーフ ¥17,600-

スカーフの巻き方

リボンを結ぶように使うのもちろん、ハンドルに巻きつけてひと工夫。見慣れたバッグもいつもと違う雰囲気に。

Mantero シルクスカーフ ¥23,100- / Aeshaane シルクバンダナ ¥16,500-

スカーフの巻き方

ひと通り使いこなした方への番外編!ウエストに巻けばベルト代わりに。Tシャツの上からスカーフをまくだけで新たな着こなしも。

Erja Hirvi シルクスカーフ ¥25,300- / Erja Hirvi シルクスカーフ ¥25,300-

スカーフの巻き方

1.裏側を内側にする。2.中心に向かって半分の位置まで折る。3.お好みの細さに調節しながら何度か繰り返す。4.これで準備が整いました。

スカーフの巻き方

1.片方を長めにして首にかける。2.長い方を手前にしてクロスする。3.長い方をかた結びにする。4.結び目を整えたら完成!

こちらのアイテムは5/26(水)よりテイスト&タッチweb shopにて掲載しております。神戸haus渋谷haus&terrasseでも販売しておりますのでどうぞお気軽にお問合せくださいませ。