Moikka ,
Johanna Gullichsen !!

We always follow those who carry the JG bag.It is just fun to imagine ‘Where did you buy?’ ‘How come choose it?’ We are also interested in bags which our co-worker have.So we asked them to empty their bag.Let’s check it out.

通勤途中ヨハンナ・グリクセンのバッグを見かけるとついつい目で追ってしまう私たち。どこで買ったのかな、どうしてそれを選んだのかな、など想像するのも楽しいほどです。社内でも仲間の持つバッグが気になります。そこで私たちスタッフのデイリーバッグであるヨハンナ・グリクセンと気になるそのバッグの中身を覗いてみました。

johanna gullichsen ヨハンナ・グリクセン johanna gullichsen ヨハンナ・グリクセン

File_01 Viktor Bag


バッグから出てくる全てがヨハンナ・グリクセンでした。手帳にはJGステッカー、スマートフォンのカバーはポストカードを切り取ったハンドメイド。なんでもうるさいぐらい賑やかなことが好きな彼女らしく撮影中もテーブル上はごった返していました。

□ Tell Me About Your JG Bag.
– Viktor Bag –

イエローリボンとDoris Leadのコンビネーションが気に入って選びました。ファスナーではなく、フラップでバッグの中身が取り出しやすいのも好きな理由です。

□ Which Pattern Do You Like?
– Doris –

The Johanna Gullichsen という存在感あるDorisが一番好きです。

□ Tell Me About Your First JG.
– Purse Eos Green –

随分前に会社の忘年会でギフトとしてもらったEosのPurse。今とは違うブランドタグに注目。

□ What JG Do you Recommend?
– Coin Purse –

小さいブルーのコインCoin Purse。クレジットカード、PiTaPa、ポイントカードを詰め込んでいて、これひとつでどこでもお買い物に行けます。

□ Your Wish List.
– Cushion Cover –

新しいクッションカバーが欲しいです。

□ Why Do You Like Johanna Gullichsen?

使う程に愛着を増すテキスタイルそのものが魅力的です。パターンや色のバリエーションが豊富で選べる楽しさにキリがないところ。

johanna gullichsen ヨハンナ・グリクセン johanna gullichsen ヨハンナ・グリクセン

File_02 Shopping Bag


使い込まれたShopping Bagの中から登場したのは3年前にヨハンナ直々にレクチャーを受けたリードをつかったリボン織りのキーホルダー。小さなネレウスパターンがとてもお気に入りだそう。とても几帳面な彼女のバッグの中はやっぱりきちんと整頓されていました。

□Tell Me About Your JG Bag.
– Shopping Bag –

Shopping Bagは実は2つ目。たくさん荷物が入って、使い勝手がいいので通勤だけでなく出張やオフの日のジム通いにも使っています。かれこれ5年も使っていてストラップはかなりくたびれてしまいましたが繕ってまだまだ使います。

□ Which Pattern Do You Like?
– Nereus –

どこか抜け目のあるNereusのパターンが好きです。そしてやっぱり1番は黒です。

□ Tell Me About Your First JG.
– Body Bag Doris Black –

トーロがオープンしてすぐに購入したのでもう10数年前のこと。今でも愛用しています。

□ What JG Do you Recommend?
– Ribbon Accessories –

Ribbonシリーズのパースがマチが広く、長年使っていても丈夫で使いやすいです。

□ Your Wish List.
– Drum Bag –

新作のDrum Bagがとても気になります。

□ Why Do You Like Johanna Gullichsen?

デザイン性が高いのに、どんなスタイルにも合いコーディネートを楽しむ事ができるところです。

About the designer Johanna Gullichsen

ヘルシンキとトゥルクのあいだに位置するフィンランド南西のちいさな街、ソメロに生まれる。ヘルシンキ大学にて美術史と文学を専攻したのち、ポルヴォー工芸学校で織り技術を修得。伝統的な北欧手工芸と現代デザインの融合をかけあわせたテキスタイルを追求すべく1989 年に独立。





Moikka[モイッカ]とはフィンランド語で、「やぁ、こんにちは!」というご挨拶。そして別れ際の「またね!」も同じくこのMoikka!今日も明日もあさっても、ヨハンナ・グリクセンのバッグでお出かけしたい私たちtaste&touch のおすすめ’Moikka,Johanna Gullichsen!! ‘はいかがでしたでしょうか。 taste&touch Webshop にてヨハンナ・グリクセンのバッグやアクセサリーをご紹介することになりましたので、是非合わせてお楽しみください。