toolo

フィンランドを代表するテキスタイルブランド、ヨハンナ・グリクセンのパートナーシップショップ。1階ではヘルシンキ本店さながらのラインナップでプロダクトを展開。2階ではテーブルコーディネートまたリビング・ダイニングのスタイリングをご覧いただき、テキスタイルを取り入れた暮らしのご提案をさせていただきます。またデザイナーであるヨハンナ・グリクセンとの共同企画によって制作されている日本限定プロダクト「パズルシリーズ」もフルライン展開しています。その他、「糸にまつわる」をキーワードに日本国内だけでなくヨーロッパからのセレクトアイテムもご覧いただけます。

Information


店休日のお知らせ
誠に勝手ながら7月2日(火)、3日(水)、9日(火)、10日(水)、16日(火)、17日(水)、23日(火)、24日(水)、30日(火)、31日(水)をお休みとさせていただきます。

2019.7.11   taste&touch Web Magazine 「はじめまして、ルート・ブリュック」展 を更新しました。
2019.6.26   taste&touch Web Magazine 屋根のない商店街 2019夏 を更新しました。

Schedule


JGブラック・コレクション
2019年7月1日(月) –
トーロがオープン当初から大切にご紹介するフィンランドのテキスタイルブランド、ヨハンナ・グリクセン。豊富なカラーバリエーションが魅力のノルマンディコレクションより、この夏は‘BLACK’をメインにご紹介します。中でも人気のテトラバッグのブラックシリーズはトーロ限定ですので、どうぞお見逃しなく!
*おかげさまで12周年を迎えるトーロでは、日頃の感謝を込めて7/1(月)よりヨハンナ・グリクセンの商品を10,800円以上お買い上げのお客様に先着順でヘルシンキ本店でお馴染みのエコバッグをプレゼント致します。
>>NEWS


「はじめまして、ルート・ブリュック」 展
2019年7月13日(土) – 29日(月)
ルート・ブリュックは、北欧・フィンランドを代表するセラミック・アーティスト。アラビア製陶所の専属アーティストとして世界的に活躍し、初期の愛らしい陶板から晩年の迫力あるタイルレリーフまで、叙情性あふれる表現が今も多くの人びとを魅了しています。そんなブリュックの展覧会がこの秋、伊丹市立美術館にやってきます。
それに先駆けて、トーロの2階で行われる「はじめまして、ルート・ブリュック」展は、これからブリュックと出会う人のための“イントロダクション(自己紹介)”のような展示。セラミック作品数点のほか、ブリュックにとって大切なインスピレーションの源であったフィンランドの北限・ラップランドや、彼女が滞在した夏小屋の風景も紹介します。美術館よりもひと足先に、ブリュックの世界観に触れてください。
>>NEWS

Töölö

神戸市中央区海岸通 2-4-7
078.392.6781
11:00 – 19:00 〈 火曜・水曜定休 〉
toolo@def-company.co.jp
>> Töölö NEWS