草花が色濃くなる7月d’antanは15周年を迎えます。 変わらない想いをこれからも手から作り出し、大切に届けていきたいと思っています。 d’antanでの出合いが、皆さまにとって毎日の小さな彩りとなりますように。 d’antan 15TH ANNIVERSARY – Revivre ス...

本日まで haus&terrasse にて開催しておりました「 ヨハンナ・グリクセンのある暮らし 」には猛暑にもかかわらず連日たくさんの方にお越しいただきありがとうございました。そして今週末21日(土)からは神戸 Töölö に巡回し開催いたします。期間中に限りノルマンディ・コレクションのお...
Johanna Gullichsen

13 日(金)からはじまりました 「ヨハンナ・グリクセンのある暮らし」は連日お天気にも恵まれ、暑い中たくさんの方にお越しいただきましてありがとうございます。ヘルシンキから届いたばかりのファブリックやバッグをはじめ、インテリアアイテムやキッチン雑貨など通常東京店ではご覧いただけないプロダクトも数多く揃...

ノルマンディ・コレクションのロングセラー、Purse と Long Purse がオンラインショップに入荷しました。夏休みを前に新調してみてはいかがですか。また本日から東京のハオス&テラスでは、「 ヨハンナ・グリクセンのある暮らし 」がはじまりました。ファブリックパネルのオーダーやファブリックの計り...

先日お伝えしましたように、Töölö の11周年記念イベント、ユリ・パーク受注会は、明日14日(土)、明後日15日(日)の2日間で追加開催いたします。ミラノ、ユリ・パークのご厚意に対する感謝を胸に、精一杯の気持ちでみなさまをお迎えしたいと思います。まだお越しでない方もすでにお越しでオーダーをお悩みの...

ハオスでは夏の風物詩となった TEMBEA Pop up shop が、7 月 14 日から始まります。種類豊富なラインナップに加え、今年は版画家の松林誠さんが描いた屋根のない商店街表紙画をテンベアのキャンバスにプリントし、バッグを制作しました。松林さんも愛用されているバゲットトートと、ハオスオリジ...
Johanna Gullichsen

豊富なカラーバリエーションで選ぶ楽しさのある「Johanna Gullichsen」のバッグ。ブルーとイエローの糸が織りなすカラー ' LEAD (リード) 'は見る距離や角度によって異なる表情を見せ、ベージュやネイビー、ブラック、カーキなどさまざまな色目にしっくりと馴染みます。初めてのバッグを何色...

7月6日よりスタートしましたユリ・パーク受注会ですが、初日、2日目と大雨の影響により営業時間の短縮、ならびに臨時休業をいただきました。ご来店を予定されていた方には大変ご不便をお掛けしましたことお詫び申し上げます。この度ミラノのユリ・パークのご協力もあり、受注会を7月14日(土)と15日(日)の2日間...
JohannaGullichsen

マチがありA4サイズが縦横どちらでも入る大きさで日常使いに最適な'Eeconomy bag'。鍵やパスケースなど、すぐに取り出したい小物を収納できるファスナー付きの内ポケットが付いているのも嬉しいポイントです。7 月 13 日(金)より始まるイベントでは今回ご紹介したバックの他、東京では通常取り扱い...