街の小さな食堂だより

 

高く澄んだ青空はもちろん心地よいですが、お休みの日を家の中でゆっくり過ごすには、秋の曇り空もなかなか良いものです。最近、少し肌寒く感じるようになり、時間をみつけては慌ただしく衣替えをしています。その合間にティータイムを取る、そんなゆとりを大切に毎日を綴れたらな…と思います。さて、1Fのハオスではカラフルなシェットランドウールのニットがウィンドウに並び、目を惹きます。深まる季節の愉しみは2Fのダイニングルームにもたくさんありますので、どうぞお二階へお上がりください。

 


 
 
 

10月のドリンク

5種のスパイスであたたまる

お茶の時間に温かな飲み物を選ぶことが多くなってきました。アイスコーヒーよりも紅茶にそそられるのもこの季節です。ストレート、レモン、ミルクだけでなく少し手間をかけ、時間をかけ、贅沢に仕上げたアーモンドキャラメルチャイなんていかがでしょうか。コクと甘みあるアッサムの茶葉を使い、濃厚なミルクと合わせて5種のスパイス(生姜・シナモン・クローブ・カルダモン・黒胡椒)で香りづけしています。生クリームとキャラメルソースをふんわり浮かべて仕上げにアーモンドスライスを。ぽかぽか身体があったまります。お好みですが、私のおすすめは口当たり滑らかなバニラチーズケーキとご一緒に。

 
 
 
 

 

せっかくなのでパティシエご自慢のケーキをもう一種ご紹介します。まるでチョコレートを食べているかのような満足感あるクランブルチョコレートバー。ザクザク食感のクランブルと甘酸っぱいクランベリーがカカオの風味をひきたてています。こちらはコーヒーとご一緒がおすすめですよ!お家でゆっくりお茶もいいですが、気分転換にお出かけしてみてください。「カフェでのお茶タイム」も秋の醍醐味です。

 
 

10月の四季菜のいろどり膳

10月の四季菜のいろどり膳

10月の四季菜のいろどり膳は①ほくほくの大根と合鴨のたたきを山椒味噌でお召し上がりいただけます。②万願寺ししとうを胡麻とクリームチーズの白和えに、③丹波の黒豆でを使った自家製豆腐を揚げだしにしてとろりあったかなキノコあんを④旬の洋梨をアクセントにした変わりあなきゅう⑤その穴子と鰹のだしがきいたにゅうめんは秋なすと一緒にどうぞ。季節のデザートもついた四季菜のいろどり膳は土日祝日の特別メニューです。献立は月替りとなり、毎月お楽しみいただけます。

 

 


 

緑の旗が目印の神戸ハオスの2階にあるハオスダイニングルームより不定期にお届けする「街の小さな食堂たより」。日替りランチのこと、人気のお惣菜レシピ、キッチンから溢れる美味しい話などなど、ウェブマガジンでもお楽しみください。

haus diningroom
ハオスダイニングルーム
神戸市中央区海岸通 1-2-15
078.327.4581
11:30 – 19:30 〈 L.O. 19:00 〉

instagram Instagram