ハオスの2階にある我が家のダイニングルームは毎日食べてもらいたいバランスのよいお膳や、食することで季節を感じることの出来るほんの少し贅沢なお食事をご用意しています。旬の野菜を使ったバリエーション豊かなお惣菜を「八菜」と呼び、食することを愉しんでいただけるように心がけています。また毎日の食卓を彩る和食器や日本てぬぐいなど使い勝手の良い生活の道具もご紹介しております。お越し頂けるみなさまにとって、ハオスダイニングルームはいつも心地よい活気あふれる『街の小さな食堂』でありたいと思います。

 Schedule

 
かまわぬ展
2018年7月14日(土) – 8月19日(日)
日本てぬぐいが庶民の生活に普及し始めたのは遡ること鎌倉時代。それが明治時代に入り「注染」という染めの技法が一般的となり使い勝手の良い道具=日常品として、さらに様々なシーンで使われるようになりました。ハオスダイニングルームのかまわぬ展では定番に加え季節限定柄など多種多様な日本てぬぐいをご覧いただけます。2年ぶりに新色を発表する‘あられ’もどうぞお楽しみに。

KAMAWANU×松林誠
日本てぬぐいの老舗かまわぬより新たにハオスオリジナルが登場。注染で表現した松林さんの画が3色の日本てぬぐいに!この夏限定となりますのでこちらも合わせてご覧ください。

>>> taste&touch イベント詳細ページ

haus diningroom

神戸市中央区海岸通 1-2-15
078.327.4581
11:30 – 19:30 〈 L.O. 19:00 〉
店休日 3月7日(水)・14日(水)・28日(水)   *21日(祝)は営業しております。
haus@def-company.co.jp

>> haus diningroom NEWS
instagram Instagram