haus

1999年の春、海岸通の古いビルに物作りをする為のアトリエとして1部屋借りることにした。そのアトリエのいつもの席の窓越しには黄色の壁のへんてこな一軒家があった。気にもとめていなかったのに、ある日からその場所で店ができたらいいなと思うようになり余裕もなく不安もあったが神戸の中でも一番神戸らしい海岸通でやっていく意味を強く感じて、ある覚悟の下、その場所に店を開いた。思えば12年。今いつもの席の窓越しには『ハオス』が見える。hausのコンセプトは「海外からみた日本」。1階にはワードローブ、2階にはダイニングルームのある2階建ての家にした。こんな小さなhaus(家)でもこれまでたくさんのかけがえのない良い出会いがあった。これからも良い出会いがあるように、またこれまで出会った人達のもうひとつの家(haus)である事を願っています。

 Schedule


ゴーシュ | Autumn & Winter Collection
2017年8月25日(金) – 8月29日(火)
ゴーシュのものづくりについて- 糸を活かす -この表現なくしては語ることができません。様々な糸それぞれの性質を活かし、独自のテキスタイルを生み出します。そして着る人の何年後をも見通したイメージを形にする。洋服を単に物質としてではなく、その洋服を通して出合う人の心も含めて向き合うデザイナーだからこそ創りあげる世界観は唯一無二です。2017秋冬は、シルクとリネン、ウールとアルパカなど異なる糸の組み合わせによりゴーシュらしい表情豊かなコレクションをご紹介します。

haus

神戸市中央区海岸通 1-2-15
078.327.0581
11:00 – 19:00
haus@def-company.co.jp
>> haus NEWS

instagram