Category:

お昼にたびたびお越しいただくお客様から年末に「今年は今日が最後になります、今年も1年お世話になりました、とても美味しかったです」とお声かけ頂きました。なんとも温かく、同時に背筋がのびる思いがしました。そしてこういう時こそ「街の小さな食堂冥利に尽きるな…」と思うのです。ハオスダイニングルームの味を好んでいただき、スタッフとの繋がりも楽しんでいただき、中には毎日挨拶を交わせるお客様がいて、また年末年始、大型連休などの節目だけにお顔を拝見できるお客様との長らく続く繋がりもある。「ありがとうございます」とお見送りする私たちに「ありがとう~、また来ます。」とにこやかに手を振ってくださる皆さま、本当にありがとうございます。そしてどうぞ今年もお待ちしております。

2019年1月 一汁八菜の膳

炊きたての白米があったら、私はお豆腐とわかめのお味噌汁に刻み葱を添えて食べたくなります。きっと、梅干しのおにぎりにしたくなる方もいますよね。お好みの食べ合わせは十人十色様々あると思います。季節のスープ、サラダ、テリーヌ、それを塩梅良くごはんと、時にはパンと合わせて食べていただけるハオスダイニングルームの一汁八菜の膳は毎月ごとにお愉しみいただけます。

ぼっかけ粕汁とほうじ茶ごはん ¥1,300

1月の一汁八菜の膳では、からだの芯までぽかぽかに暖めてくれるスープをご用意しています。和牛すじと8種類の根菜が美味しいぼっかけ粕汁と大きな里芋がごろっと入った丸ごと里芋のテリーヌ、しっかりした甘みのある蕪はエスカベッシュに。どれも印象的な味なので、パリパリ湯葉と水菜の食感が楽しいさっぱりサラダとやさしい炊きあがりのほうじ茶ごはんでお召し上がりください。


今年も美味しい笑顔で溢れる街の小さな食堂となりますように、毎日ていねいにごはんをつくりたいと思います。どうぞ皆さま、宜しくお願いします。

 


 

スタッフ募集

ハオスダイニングルームは毎日食べてもらいたいバランスのよいお膳や、食することで季節を感じることの出来るほんの少し贅沢なお食事をお愉しみいただける街の小さな食堂です。元気でやる気のある方、大歓迎です。私たちと一緒に心のこもったおもてなしでお客様をお迎えしてくれる方をお待ちしております。

Recruit


 

緑の旗が目印の神戸ハオスの2階にあるハオスダイニングルームより不定期にお届けする「街の小さな食堂たより」。日替りランチのこと、人気のお惣菜レシピ、キッチンから溢れる美味しい話などなど、ウェブマガジンでもお楽しみください。

haus diningroom
ハオスダイニングルーム
神戸市中央区海岸通 1-2-15
078.327.4581
11:30 – 19:30 〈 L.O. 19:00 〉

instagram Instagram