ヨハンナ・グリクセンのある暮らし

フィンランドを代表するテキスタイルブランド。デザイナーであるヨハンナ・グリクセンは首都ヘルシンキから北西へ約100km離れた町、ソメロで誕生。テキスタイルの世界に興味を持つ以前は、美術史、文学、語学を専攻。次いで、川沿いに連なる赤い倉庫の牧歌的な風景で知られる古都ボルヴォーの工芸学校において、織りの技術を学びました。1986年よりテキスタイルデザイナーとして活動を開始した彼女のデザインの軸となるものは、フィンランドのルーツであり、受け継がれる伝統と現代モダンとを融合することにあります。2017年に彼女の代名詞とも言われるノルマンディコレクションは生誕20周年を迎えました。彼女にとって特別であるのはコレクションのロングセラーだけではなく、織り工場やクラフトマンとの強く、長い繋がりにあります。彼女のテキスタイルはバッグ、アクセサリーの他、インテリアとしても幅広い人気があります。神戸にはショウルーム機能も兼ね備えたショップ(トーロ)を構えております。

 

 Schedule

 

Lifestyle with Johanna Gullichsen 2018 ヨハンナ・グリクセンのある暮らし
東京 2018年7月13日(金) – 7月17日(火) @haus&terrasse
神戸 2018年7月21日(土) – 7月29日(日) @haus
 
フィンランドを代表するテキスタイルブランド、ヨハンナ・グリクセン。コットンの織りで表現された彼女のグラフィカルなパターンは独特ですがどんなスタイルにも相性がよく、豊富なカラーバリエーションでバッグやアクセサリーとしても展開され選ぶ楽しさがあります。また丈夫であるためインテリアファブリックとしてもとても重宝します。東京ハオス&テラス、神戸トーロでは期間中に限りお好きなノルマンディ・コレクションのテキスタイルを選んでいただけるファブリックパネルのオーダーを承ります。

 

Rakusai by JOHANNA GULLICHSEN
POP UP CORNER in KYOTO

2018年6月27日(水)-6月30日(土)

この度、ヨハンナ・グリクセンが京都のデザインオフィス「洛彩」との共同企画で様々なインテリアアイテムを4日間限定で、京都しまだいギャラリーにて発表します。テキスタイルデザインとキュレーターとしてのヨハンナ・グリクセンのインスタレーションを伝統的町家建築にてお愉しみいただける特別な機会となっておりますので皆さまお誘い合わせの上ぜひご来場ください。期間中、ギャラリー内の蔵スペースにおいてバッグ、アクセサリーを取り揃えたポップアップコーナーを併設しております。限られたラインナップとなりますが、是非ご覧ください。

場 所: しまだいギャラリー
住 所: 京都府京都市中京区御池通東洞院西北角 TEL 075-221-5007
時 間: 10:00 – 18:00 (※なお、ポップアップコーナーの営業時間は11:00-17:00となります。)

JOHANNA GULLICHSEN

Website / Online Shopping : http://johannagullichsen.jp

instagram